Google AdSenseのNGワードが厳しい

こんにちは

現在もグーグルアドセンスのポリシー違反が解消されなくて困っています。

ポリシー解消のために調べていると、グーグルアドセンスにはNGワードが存在しており、そのワードが入っているとどう頑張ってもダメだということがわかりました。

NGワード

しかし、そのNGワードがすごく厳しいです。

NGワードについては、このブログを参考にしました。

アドセンスでの禁止ワード一覧表を公開!

このブログを読めばわかりますが、かなり厳しいです。

僕は海外ドラマとかアニメの考察記事を書くことがあるのですが、その際に使ってしまいそうなワードも含まれています。

FPSのことについて書いても危ないのではないかと思います。

ジョジョとかそういう内容思いっきり出てきます。

アドセンスに受かってからは甘くなる

そんなこと言ってもそういうワード使ってて広告貼ってあるサイトいっぱいあるじゃんって思った方。

Google AdSenseは受かった後からは割と甘くなるみたいです。

一度承認されたということはそれなりの信用が得られるということなんですかね。

ですのでアドセンスに受からないことには書きたい記事も思うように書けなくなり、毎日更新しづらくなるというジレンマに陥ります。

アドセンスのポリシーに抵触しそうなので一旦非公開にした記事もかなりあります。

消した記事のデータが残る

ここで疑問に思ったことなんですが、記事を非公開にしてもグーグルで検索したら検索結果に出てきます。

これのせいでポリシー違反になってるのではないかという疑問があります。

とりあえずグーグルの検索結果から消すツールを使って消してみました。

最初からアドセンスのことを考えて記事を制作していれば、このようなことにはならなかったはずなんですがしょうがないですね。

NGワードを直して更新した記事もFetch as Googleで報告する必要があるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください